韓国系のコミュニティーに対して嫌がらせも発生しているようですね。ニューズウイーク誌によるとネット上でも、韓国系の人たちにたいする嫌がらせ的発言があるそうです。



Online, chat rooms throbbed with hate. "Take that s--t back to your own nation," declared one participant on the social networking site Facebook. Not all the comments were negative: 23-year-old student and tech consultant Eugene Kim told NEWSWEEK that about half of the online commentators on Faceook "are saying how an individual shouldn't be generalized to the entire Asian community." Others, however, were making remarks like "This guy [Cho] comes to our country on a visa; he's not even a citizen." Kim, himself an ethnic Korean, says he has already been the butt of several jokes: "One guy at work said, 'You guys better be real nice to Kim. Make sure he doesn't get stressed out so he doesn't come in and shoot everyone.'"

「あの糞野郎をお前の国へつれて帰れ。」

チャット・ルームではこんな嫌悪の言葉が吐露されている。もちろんすべてのコメントがこのように感情的と言うわけではない。約半分の書き込みは「犯人個人と他のアジア人は分けて考えられるべき。」との内容だ。しかし一方で「犯人はビザで入国したのであり、この国の市民ではない。」などと書き込む人もいる。

ある韓国人は、仕事場ではこんなことを言われたそうだ。「みんな、キム君には親切にしようね。彼のストレスになるようなことは止めておこう。そうでないとキムがやってきて、みんな射殺されてしまうぞ。」
http://www.msnbc.msn.com/id/18178194/site/newsweek/



確かに一学生の犯罪のために、在米韓国人全体が攻撃のターゲットにされるの間違いに違いありません。しかし、これがもし逆の立場だったら、つまり在韓のアメリカ人がソウル大学で32人の韓国人学生を射殺する事件があったなら、韓国社会の反応は「アメリカ人出て行け」の連呼、アメリカ人全体に対するありとあらゆる罵詈讒謗(ばりざんぼう)の大合唱となっていたはずです。それを思えばアメリカ人の反応なんか可愛いものでしょう。
バージニア工科大でおきた大量射殺事件の犯人は韓国系の学生であったわけですが、在米韓国人の集まるフォーラム(igoo.com)をのぞいて見ると、皆さんかなりのショックを受けている様子でした。

犯人が自殺してしまっているようですから、今後この事件の原因究明がどう展開するか気になるところです。犯人が生きていれば人々の怒りは犯人に向かうのでしょうが、その怒りの行き場をすでに失っている以上、他にはけ口を求めるしかないでしょう。

それは原因究明の名の下に行われるでしょうから、まずは大学の管理責任者あたりに矛先は向けられ、次には根本原因を理解しようと韓国文化、韓国人の心理(特に男性の)にも目が向けられるかもしれません。その一つの例として、igooフォーラムで紹介されていたブログ・エントリーを転載しておきます。


Shooter is South Korean (April 17, 2007)

I'd been suspecting it all day, for a lot of reasons, which is why I was sitting by the computer. Not the least of which was because a group of American university administrators whom Fulbright hosted nearly 10 years ago, when being a tour of Korean universities, asked the staff, "Why is it that out of all our international students, Korean males have so much trouble?"

To my surprise, all of the university officials cited incident after incident of Korean male graduate students who seemed to have trouble adjusting, often got into fights with other students in the living spaces, and were often the source of trouble in dealing with romantic relationships gone bad or women in general, especially when they involved Korean females dating non-Koreans.

Anyway, my little bit of uninformed analysis will be just the beginning. I'm sure we'll see all sorts of explanations from the Korean media. And for what it's worth, perhaps now the South Korean media and people will be faced with the question of stereotyping, media, and how treating individual incidents as evidence of various "national characters" leads down roads we don't want to travel.

All in all, a tragic story. But the conversation will prove...interesting, I'm sure.

Let the shitstorm and social experiment begin.


このブログの著者はやっぱり韓国人だったと書いているわけです。もう10年も前から大学関係者の間では、留学生の中で韓国人男性にまつわるトラブル(暴力)の発生率が一際高いことが知られていたのだそうです。特に韓国人女性が韓国人男性以外と交際している場合に問題が起こりやすいと書かれています。

この事件の背景に文化的な要因が絡んでいるのか、それとも単に犯人個人の特殊な性格に起因した事件なのか、今後の議論が待たれるところです。

emily.hilscher

igoo.comのフォーラムにアップされていた写真です。犯人の片思いだったのか、実際に交際があったのかは知りませんが、写真の女性がエミリーさん(死亡)、黒人男性の方(死亡?)はエミリーさんを犯人から奪った?とされる相手のようです。
くぁzさんから紹介いただいたのですが、慰安婦問題について英語で世界に情報を流そうと頑張っておられる人たちがいるそうです。YouTubeが効果的だろうということで、ビデオを作製し、それに英文字幕を入れてアップロードしているのだそうです。

協力者募集中とのことですから、関心のある方はぜひ次のサイトを訪ねてみてください。下の方は会員制の掲示板なので、中をのぞくには登録が必要です。登録にはMSNパスポート(要登録)が必要だったと思います。

日の丸君の日記
おしらせ 協力者募集 2007/03/21 13:00
http://hinomaru.iza.ne.jp/blog/entry/136889/

日本より正しい情報を発信する会
http://groups.msn.com/truthinformation

注意すべきは、結果的として相手方を利することのないように気を配ることでしょうか。元慰安婦とその支持者、活動家たちを、苦労の末に勝利したヒーローに仕立て上げてしまうことだけは避けたいところです。そのためには彼女たちへの支持をこれ以上拡大させないようにしなければなりませんね。逆に指示を切り崩すために何をしなければならないか、反論するにしてもどんな物言いをしなければならないか、十分に検討する必要があると思います。
遅々として進まないホームページの整備を何とか進めようとしているので、ブログの更新が遅くなりました。

世界の掲示板事情

内容は自分向けというか、マニア向けなので、一般の方は関心を持ちづらいかも知れません。世界各地の掲示板での話題を、返信数の多いスレッド順にリストアップして、各地の話題の特徴を把握しようとしています。




討論の方は、捕鯨とか南京(映画)とかは、だらだらと続いています。

国連事務総長選については、新聞記者による分析がありますが、どれも結局は、現時点ではまだわからないという感じで、9月の国連総会(第三火曜日からだったかな)の後に開かれる2度目の模擬投票に結果まちです。国連改革を進めたいアメリカが、国連のインサイダーであるインドのタルール氏を支持できるのか、バン・キ・ムン韓国外相に反対票を入れたのが、本当にボルトン米大使なのか、新たな候補者が名乗りを上げるのか、などが注目点のようです。




久しぶりに韓国の話題はないかと探していたら、竹島領有権を世界にアピールするために韓国政府が作ったビデオがあったので紹介しておきます。韓国の話題をフォローしている人たちにとっては既出かもしれませんが、まだ見てない人もいるかもしれません。日本語版のビデオを含め、アラビア語やベトナム語版まで準備されており、たいした力の入れようです。


「独島」プロモーション・ビデオ(日本語版)

「東海」プロモーション・ビデオ(英語版のみ) (※FireFoxでは見れません。)

内容の真偽はぼくではわかりませんが、このビデオを見る限りでは、韓国の主張にも理があるとの印象は受けます。もちろん韓国に都合のよい点ばかりに焦点が合わされているのでしょうけれども。
1990年代に発売された、在日の金両基教授による著作『能面のような日本人』から日本人と韓国人の性格やものの考え方の違いが比較されている箇所を抜粋しています。

(本をスキャナーで読み込んで、OCRソフトでテキスト化した文章をグーグル・デスクトップで検索した結果です。文章がおかしい箇所は文字の認識がうまくいかな方ところです。)





271.txt
は、すでに述べたので深追いはしないが、日本人の自然は人工的自然であって、韓国人の自然は非人工的自然である。枯山水のように、日本人は自然まで圧縮して、自分の近くにもってくる。死まで人工化を試み、美化する。 韓国人は、先祖の祭祀をたいへん大事にする。家を建てるより先に、先祖の墓を建てるほど先祖の供養を重んじる。現世での子孫の幸福や繁栄は、先祖
document\OCR\韓国\271.txt - フォルダを開く - 1 個のキャッシュが見つかりました - 4月29日


270.txt
日本人は心の憂さや沈澱物を表出しようとしない。吐きだすことを恥だと考えること のほうが多い。その閉鎖性が、次第に孤高な空間へと導き、厭世観を増長させる。ナム アミダブツを唱えながら、極楽浄土へと旅立つ気拝は、韓国人には通じにくい。 自殺者の心理は多様で、一律ではないが、多くは自閉症やストレスが溜まることにあ るらしい。日本人はものごとを
document\OCR\韓国\270.txt - フォルダを開く - 1 個のキャッシュが見つかりました - 4月29日


141.txt
日本人も韓国人も自然をこよなく愛し、好きである。好んで自然を語り、自然の美しきを観賞するが、どうも自然への考え方がちがうようだ。韓国人は自然主義的だといわれるように、あるがままの自然を好み、自然を変改しようとしない。日本人は自然を自分の身近にひきよせたがる。塀のなかに自然のミニチュアをつくり、石を立てた枯山水の庭をつくる。枯山水は日本人の
document\OCR\韓国\141.txt - フォルダを開く - 1 個のキャッシュが見つかりました - 4月29日


130.txt
神武のような不在の天皇があっても、日本人は 万世一系″を信じ、信じさ せられてきた。かりに韓国で同じ形があったとしても、韓国人はそれを「万世一系」に仕立てなかったにちがいない。そうした矛盾を、日本のような聖なる空間におしこめて、それを信じることは、どちらかというと韓国人好みではなく、苦手のようだ。 天皇と神  天皇は聖なる空間にいた
document\OCR\韓国\130.txt - フォルダを開く - 1 個のキャッシュが見つかりました - 4月29日


108.txt
日本人は白を聖の空間におしあげ、韓国人は日常の色としてはぐくんできた。白は聖 なる色、明るい色、太陽のシンボルカラーとしてとらえていた。白は、ある特定の民族 の色ではない。すくなくとも太陽神や天空神をあがめる民族が共有する色である。聖な る白のとおった道、白の道をさかのぼって行くと、中央アジア、インド、アラビア、ギ リシアへと連綿とつづく
document\OCR\韓国\108.txt - フォルダを開く - 1 個のキャッシュが見つかりました - 4月29日


093.txt
は劇評ばかりではなく、文字によるあらゆる表現形態のなかにもみられる。役者がはめられたような錯覚をおこしかねない文脈なのだ。腕曲的に失敗だったことを語っているのだが、それを読みとるにはかなりの訓練が必要である。韓国人はこの種の表現を好まない。読みとりの困難な腹芸という二重構造の二重表出が苦手である。 日本人は日常の訓練から、読みとる術にたけ
document\OCR\韓国\093.txt - フォルダを開く - 1 個のキャッシュが見つかりました - 4月29日


089.txt
日本人との対話には、それぞれの思考と発想法のちがいを認識する必要がある。道理をたてに、日本人の抽象的なことばの意味を問い質す韓国人の態度に、とまどったり困惑した日本人は少なくないと思う。 道理にあわない話を、韓国人は理解しがたいからだ。その点では、原理的思考の西洋人にいくぶん似ている。 自分の意見をはっきりと表現しながらも、韓国人は語尾
document\OCR\韓国\089.txt - フォルダを開く - 1 個のキャッシュが見つかりました - 4月29日
085.txt
日本人はサイコロをつかって決める。サイの目でどちらかに決める。サイの目に自分をゆだねる。三度笠を高くはうりあげ、その裏表で自あげて、その裏表によって占ったりことを決めることもあり、日本では下駄をほうりあげて、その裏表で占ったり決めたりする。自分の意思や気持ちを表出する習性の韓国人は、それ
document\OCR\韓国\085.txt - フォルダを開く - 1 個のキャッシュが見つかりました - 4月29日


084.txt
日本人  日本人は自分の意向を決めるのに、よく他者の力をかりる。他者は、人であったり物であったりする。買物をする恋人や夫婦などの対話を聞いていると、かならずといっていいほど、どちらにしようかと相談しあっている。私はこれがいいと思うんだが、といった押しっけがましい意思表示はさけているようだ。韓国人は一方がこれにしようといいたすと、いやこの
document\OCR\韓国\084.txt - フォルダを開く - 1 個のキャッシュが見つかりました - 4月29日


073.txt
風習は韓国につづいている。昔ほどではないが、遺風をとどめている。日本人は悲しみを心のなかにおさえることを美徳とするが、韓国人はそれが苦手で、心のおもむくままに開けっ広げて感情を表出する。ある西洋人が、日本人のお通夜や告別式での顔に、ある種の微笑を感じたといった。そうした得体のしれないt面が日本人にはある。演歌でおなじみの 顔で笑って、心で
document\OCR\韓国\073.txt - フォルダを開く - 1 個のキャッシュが見つかりました - 4月29日


069.txt
は韓国では見当たらない。韓国人はどちらかというと大味で、目のような小さなもので心情を描出することは不得手のようだ。体全体で表出し、顔にあらわす。体がことばを語る。儒礼の衣をまといながらも、両国の民族性にはそんなちがいがある。 日本人は、目に超能力的なものを期待し、感じるらしい。目に神的な霊力を感じるのはアジア全体にみられる。インドや
document\OCR\韓国\069.txt - フォルダを開く - 1 個のキャッシュが見つかりました - 4月29日


024.txt
韓国人は血縁的集 団が第一で、第二が地縁的集団である。韓国人は初対面の人にまず姓と本貫を聞き、つ ぎに出身地を聞く。韓国人の集団意識はこのふたつを基点に構築されているといってい い。そのへんから、日本人の 和」の世界を考え比較してみると、和」の特質がもっ と鮮明になる。

日本人のふたつの顔
 日本人は、和」の心をナゴ、や平和の精神
document\OCR\韓国\024.txt - フォルダを開く - 1 個のキャッシュが見つかりました - 4月29日


021.txt
をみれば韓国人はたいへん優秀だが、日本のような集団力を発揮しないし、集団的力では日本人のほうがずっと、すぐれているともいう。彼らの指摘は的を射ている。 日本的会議の特質  どちらかというと韓国人はムードを好み、開けっ広げで、思っていることを腹蔵なく語る。会合や集いなどで、口角あわをとばして口論する光景はめずらしくない。外国人はそれをみて
document\OCR\韓国\021.txt - フォルダを開く - 1 個のキャッシュが見つかりました - 4月29日
// HOME // Next page >>
Powered By FC2 Blog. copyright © 2017 国際討論日記FC2 all rights reserved.
プロフィール

soudenjapan

Author:soudenjapan
soudenjapan、45歳、コンサルタント。やっと英語が楽になり20年かかって英語を握ったと感じる。と思ったのもつかの間、そこには広大な未知の領域が残っているようだ。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク