中国日報の掲示板が新しくなって再開されているので、スレッドを立ててみました。

◆ ◆ ◆



このフォーラムにはWchao37やArksi-arksiのように、中国の将来性にまったく疑いを持たず、いずれ世界の最有力指導国になるとまで言う人がいます。

しかし、いわゆる「中国の台頭」という現象をよく考えてみると、ある疑問に行き当たります。もし中国が世界クラスの指導国になるとすれば、中国のみが成しうる何かが必要で、それに対し国際社会から尊敬される必要がありまが、世界が中国、中国人を褒めたたえ、そしてこれならば中国は確かに世界レベルの指導国だと敬意を抱いてやまない特別な資質、驚くべき発明、抜きん出た実績が中国にはあるでしょうか?国際社会は中国の何をリーダーとして尊敬すべきなのでしょうか?

過去、百年、二百年を振り返り、英国、フランス、アメリカ、日本またはその他、ビジネス、政治哲学、外交、文化ライフスタイル、学術研究などの分野で現代社会の指導国、モデルとなったの国々の台頭を見てみると、中国とそれら有力国との間には明確な相違のあることに気が付きます。中国以外の国々はその台頭に伴い、何か新しい、人類の活動領域を押し広げ新境地を開くようなアイデア、発明、能力、技術を持ち込んできたのです。

その内のいくつかは人々のものの見方、行動、生活、働き方に対し将に革命をもたらし、我々の生活を向上させました。革命をもたらせないまでも、社会発展の次のレベルへと導いてくれたアイデアもありました。

それら指導的立場にある国々は、もちろんすべての点において賞賛されているわけではありませんが、国際社会に対し何か提供できる特別な何かをもっており、それに対し尊敬をうけています。そして多くの人々が、それらの国の優れた点から学ぼうとしています。

ここにいくつか有力国が世界で高く評価されている項目、実績などを挙げてみました。まだ他にもあるのでしょうが、とりあえず私の言わんとしていることを示すには十分でしょう。

英国:
産業革命、大学教育研究、紳士的様式、慣習法と議会制度

フランス:
芸術表現、ファッションとデザイン、料理方法、博愛と政治哲学

アメリカ:
大量生産、独創と企業家精神、科学発明、チャレンジ・開拓精神、大学教育研究、自由、民主主義

日本:
最初の非白人工業先進国、高耐久・高信頼工業製品、かんばん方式と生産管理技術、高精度加工技術、省エネ


中国はどうでしょうか?

中国:


あなたならこの空欄に何と書き込みますか?世界にとって重要な何か新しいことが中国で起こりつつありますか?我々は中国から何を学ぶべきでしょうか?どう思いますか?


Is there anything we should learn from today's China?


Some of members in this forum, like Wchao37 and Arksi-arksi, have such a great deal of confidence in a promising future of China that they go so far as to say that China will be the most powerful leading nation in the world.

But when I ponder on the phenomenon called "China's rise," I always end up wondering one thing: that is, if China is to be a world-class leader, she needs to be respected by the world community for something she does, something distinctive to China. But is there any distinguished quality, remarkable invention, or any outstanding achievement for which the rest of the world admires China and Chinese people, or which makes us feel that China is indeed a world-class leader? What should the rest of the world respect China for as a leader?

If you look back a couple of centuries and take a look at the rise of countries like Great Britain, France, the U.S., Japan, or any other countries that are regarded as leaders and models in modern times in such fields as business, political philosophy, diplomacy, culture and life-style, or education and research, you immediately notice one obvious difference between China and those major countries: they all brought with them new ideas, inventions, talents, or skills that expanded the horizon of human activities, when they rose to power.

Some of their new ideas truly revolutionalized the way people think, behave, live, work, and made our lives better. If not revolutinalized, they did at least take us to the next level of our social advancement.

Those leading countries had something to offer to the world and to be respected and admired in return, though not everything they do were admired of course, and many in the world do try to learn from them in an attempt to figure out what it was that made them so outstanding.

Here are some of the items and achievements for which they are regarded highly around the world. There must be more but these will suffice, for the time being, to illustrate the point I am making here.

Great Britain:
Industrial revolution, university education and research, gentlemanship, common law and parliamentary system,

France:
Passion for artistic expressions and presentation, fashion and design, artistic cuisine, philanthropism and political philosophy

The U.S.:
Mass production, industrial creativity and entrepreneurship, scientific inventions in almost all fields, frontier and challenge spirit, university education and research, freedom, democracy

Japan:
The first non-White industrial country, durability of high-tech products, lean production and factory management, precision manufacturing, energy efficiency


How about China?

China:


How do you fill in the blank? Is anything new happening in China that has relevance and significance to the rest of the world? What shall we learn from China? What do you think?

Only the blog author may view the comment.
http://kokusaitouron.blog.fc2.com/tb.php/126-13a54788
Use trackback on this entry.
// HOME //
Powered By FC2 Blog. copyright © 2017 国際討論日記FC2 all rights reserved.
プロフィール

soudenjapan

Author:soudenjapan
soudenjapan、45歳、コンサルタント。やっと英語が楽になり20年かかって英語を握ったと感じる。と思ったのもつかの間、そこには広大な未知の領域が残っているようだ。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク