ワールドカップ
クロアチア人の集まるフォーラム(参加者はあまり多くなさそう)があったので日本‐クロアチア戦以前から見てはいました。日本戦までは決勝はもう一度ブラジル‐クロアチアと息巻いていたサポーターが、日本戦が同点に終わると「選手は荷物まとめて帰ってこい」とか「本番に弱い」「日本もクロアチアも大したチームじゃない」と豹変していました。どこのサポーターもきびしいですね。

日本選手で言及されていたのは川口と柳沢の二名でした。川口は高く評価され、もう一人は「世紀のミス・キックでゴールを逃した男」と書かれているので、これは柳沢のことでしょう。

捕鯨委員会
もう一つ、昨日でしたか国際捕鯨委員会で日本提案の議案が過半数の支持を一票差で獲得したのを受けて、さっそくこのテーマのスレッドができてました。ただこの問題に強い関心を持っているのは、アメリカ、英国、豪州とぜんぶアングロサクソン系の国の人たちだけのようです。他の地域のフォーラムでは捕鯨問題は見かけません。国際的に広く関心を集めるような問題ではなさそうです。

Only the blog author may view the comment.
http://kokusaitouron.blog.fc2.com/tb.php/154-487c20cd
Use trackback on this entry.
// HOME //
Powered By FC2 Blog. copyright © 2017 国際討論日記FC2 all rights reserved.
プロフィール

soudenjapan

Author:soudenjapan
soudenjapan、45歳、コンサルタント。やっと英語が楽になり20年かかって英語を握ったと感じる。と思ったのもつかの間、そこには広大な未知の領域が残っているようだ。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク