前回の続きです。
登場人物は、tongluren。中国系です。




「日本人がどれほど醜いか真っ黒の心を持つsoudenjapanをみれば、すべて明らか。
日本人は仲良くしようのどとは思っていない。日本人がしたいのは、ゆすり、脅し、脅迫だ。
次の戦争では徹底的にやるべきだ。すべての借りは清算されなければならない。
たいていの中国人は広島・長崎の再現を気に留めないだろう。」


掲示板の原文(英文)へはこちらからどうぞ。

とだいたい予想どおりの展開です。

この後のやり取りで、ほかの中国人から、

「中国人が化学兵器を自主回収して、船便か航空便で日本に送り返す、あるいは空からばらまく。」

との主張がありました。これについては、

「どこかの安全な海上で、沈めるか、打ち落とせばいいので処理の面倒が省ける。」

と答えておきましたが、この程度の他愛もない話しかでてきていません。

今後、遺棄化学兵器について面白い話題が出てくれば、またお知らせするとして、とりあえず今はこれでおしまいです。




この他にもいろいろとお伝えすべきことはあったのですが、例えば、

イスラエルのレバノンへの侵攻

これについては中国日報で、ぼくが「昔、帝国陸軍がやったのと同じだな。やはり軍隊というものは、似たような状況下では同じような行動をするものだ。」と述べたのをきっかけに、誰かがまた南京の話を持ち出してきて少々うるさい話になってました。

ISRAELI WAR CRIMES OCCURRING IN GAZA

中国指導部、斧を埋める準備

靖国問題の話題で、Asahi.comの英語版が「靖国問題では、あまり効果の上がってない強硬路線にかわり、他の路線を検討し始めた。」と伝えた記事を元に話が進んでいます。

China tries to bury the hatchet

次期国連事務総長選、韓国のバン外相が先頭

以前どなたからか、欧米の人たちが次期事務総長についてどういう見方をしているのかという問い合わせをいただいてましたが、やっとこの話題がイギリス系のフォーラムで取り上げられました。

今のところ他愛もない話しか出てませんが。「もうちょっと憶えやすい名前の候補者はいないのか?」とか「インドから候補者が経歴としては一番ふさわしいのではないか。でも中国が反対するかな。」とかそんな感じです。

Who Should Be The Next UN Secretary General?




今は、以前このブログで紹介したことのある、香港在住の医師 wchao37 との話が続いています。次からはこれについてお伝えします。

Only the blog author may view the comment.
http://kokusaitouron.blog.fc2.com/tb.php/173-e6b8c18e
Use trackback on this entry.
// HOME //
Powered By FC2 Blog. copyright © 2017 国際討論日記FC2 all rights reserved.
プロフィール

soudenjapan

Author:soudenjapan
soudenjapan、45歳、コンサルタント。やっと英語が楽になり20年かかって英語を握ったと感じる。と思ったのもつかの間、そこには広大な未知の領域が残っているようだ。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク