久しぶりに英語についてのエントリーです。

いつも思うのですが、もっとたくさんの日本人が英語掲示板やブログに書き込みをして存在感を示してくれたら感じます。

どこの掲示板に行っても必ずいるのは、アメリカ、イギリスからの参加者で、次いでカナダ、オーストラリア、中国からの参加者を多く見かけるように思います。国内に抱える移民の数と人口の絶対数の反映なのでしょう。

英語の掲示板で、しかも政治系討論となると、残念ながら日本人参加者はほとんどいないのが現状です。個々人の立場が保守だろうがリベラルであるかはどうでもよくて、一番重要なのはそこにいることであり、日本人もそこにいるという存在感でしょうから、もっと参加者が増えてくれればと思います。

もちろん、日本人の参加者が少ないのは語学上の問題があるからでしょうが、ただ世間にはぼくよりも英文法に詳しく、語彙の豊富な人がたくさんいらっしゃるのだろうとも思います。そこで、文法や単語はある程度蓄積があるのに、ライティング、スピーキングがあまり得意でないという方のために、英語コミュニケーションの練習方法について少し書いてみます。

もちろんベストの方法ではないでしょう。きちんとした体系があるわけでもありません。ですので、ここで提案する練習方法は、こうすれば少なくともsoudenjapanがやっている程度のことはできるようになる、その限りにおいてという前提付です。




日本語でできる英語コミュニケーションの訓練

まず自分自身に対して「~とは何ですか?」という質問をしみます。いくつか例を挙げると、

1.石鹸とは何ですか?
2.ルーターとは何ですか?
3.Web 2.0とは何ですか?
4.政治とは何ですか?
5.思想とは何ですか?


とこんな具合です。

そして自分自身で答えます。

日本語で答えれば、通常こんな感じになると思います。

1.「お風呂で体を洗うときに使う、白い泡の出てくるもの」
2.「パソコン端末を複数台つなぎ合わせLANを立ち上げるときに使われる・・・」
3.「ソーシャル・ネットワーキングとか消費者の口コミ情報をもとにしたネット上のコンテンツなど、・・・」


日本語の場合はこれでいいのでしょうが、しかしこれでは英語コミュニケーション用の訓練にはなりません。そこで次のような説明文を作る練習が必要となります。

石鹸、それは(ある、一つの)洗剤です。
ルーター、それは装置です。
Web 2.0、それは商業トレンド、流行です。
政治、それは方法、方法論です。


日本語としては不自然でしょうが、英語を運用する場合には、頭の中に、先に「総称的」な単語を思いつく準備が出来上がってないと中々うまく行かないので練習しておかなければなりません。


■It is a device ととりあえず言ってしまう。(訓練してないと中々とっさにはできません。)
■そうしておいてからどんな装置なのか、その細部をどう説明するか、後から考え始める。
■形、色、目的、使用方法、使用者、値段など分類カテゴリーを考えながら
説明フレーズをつなげていく。(こそれを手助けするために、いろいろな文法ツールが準備されています。それが現在分詞であり過去分詞であり、関係代名詞であり、Be動詞であり、他動詞・自動詞であり、形容詞、前置詞、その他です。)

1.(石鹸) It is a type of cleaner
2.(ルーター)It is a device
3.(Web 2.0) It is a business trend, fad
4.(政治) It is the methods of

こんな風に言えるかどうか、最初にこういう大まかな分類ができるかどうか、適切な単語をとっさに思いつけるかどうかがカギです。とりあえずこの時点では、文法とはほとんど関係ありませんし、それほど難しい単語を使うわけでもないので単語力もたいして要求されません。しいて言えば、カテゴリー別に分類・整理する能力が必要となります。この時点では、文法や単語よりも、この点に注意をはらっているかどうかが一番大切です。

なぜこの練習が大切かと言うと、これが英語で書いたり話したりする際の思考順序だからです。

どんなに単語を詰め込んでも、どれだけ文法に精通しても、この思考順序に慣れないうちは(不快に感じるうちは)、なかなか英語は上達しないだろうと思います。この独特の不快さを克服できるかどうかが、英語コミュニケーションができるようになるかどうか、一つの目安になっている気がします。


Only the blog author may view the comment.
http://kokusaitouron.blog.fc2.com/tb.php/198-32710545
Use trackback on this entry.
// HOME //
Powered By FC2 Blog. copyright © 2017 国際討論日記FC2 all rights reserved.
プロフィール

soudenjapan

Author:soudenjapan
soudenjapan、45歳、コンサルタント。やっと英語が楽になり20年かかって英語を握ったと感じる。と思ったのもつかの間、そこには広大な未知の領域が残っているようだ。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク