イラクへの米兵増派案に反対する決議が、上院本会議で否決されてますね。賛成49票、反対51票。(※この票数は不正確でした。共和、民主両党で4名の上院議員が投票していません。)

追記: 病気で出席できなかった人もいるのですが、この中で1名は、共和党から大統領選に出馬するマケイン上院議員だったことが分かっています。マケイン氏といえば増派に一番熱心だった議員です。テキサスで誰かに会っていたようですが、どうせ決議案は採択されるので出席しても無駄と思ったのでしょうか。

共和党の重鎮たちも、あれだけ増派には意味がないと反対しておきながら、いざとなったら共和党で一名ももれることなく増派を支持したことになりますからね。無所属のリーバマン上院議員が賛成に回って51票(※この票数は不正確でした。)となったわけですが、政治とは難しいものですね。

追記: 事前の予想では共和党から、2008年に改選を迎える議員の中から20数名の造反者が出るといわれていました。そしてブッシュ政権のレームダック化がいっそう進むものと予想されていました。

もともとブッシュ政権のイラク政策の大スポンサーだったジョン・ウォーナー氏(上院軍事委員会の前委員長)までがイラクへの増派に反対し、新旧の委員長の連名(ウォーナー=レビン決議案)でこの決議案を提出していたわけです。しかし提出者であるはずのウォーナー上院議員までが増派賛成まわり、自分で提出した決議案に反対したというのですから何かあったのでしょう。


イラクからいい情報でも入ってきたのでしょうかね。

民主党執行部にとっては、あっと驚く投票結果だったことでしょう。

Only the blog author may view the comment.
http://kokusaitouron.blog.fc2.com/tb.php/218-4c08f253
Use trackback on this entry.
// HOME //
Powered By FC2 Blog. copyright © 2017 国際討論日記FC2 all rights reserved.
プロフィール

soudenjapan

Author:soudenjapan
soudenjapan、45歳、コンサルタント。やっと英語が楽になり20年かかって英語を握ったと感じる。と思ったのもつかの間、そこには広大な未知の領域が残っているようだ。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク