次の文中にある単語「もの」(形式名詞と呼ばれています)を、もっと実質的な意味のある単語に置き換えてください。「規範」と呼べるがないのか?できるだけ曖昧さがなくなるように、適切な単語を選んでください。一例をあげれば「体系」で置き換えができるでしょう。みなさんは、他の単語を考えてみてください。

課題:

司馬遼太郎は日本文化について語る中で「日本人には、規範と呼べるものがない。」と述べた。

(注)司馬氏は、しいて言えば、武士道が規範らしき「もの」と言われていたように記憶しています。外国の例では、キリスト教、イスラム教、ユダヤ教など宗教が、「何をしてよいか」「してはいけないか」を規定する規範となっています。


置き換え可能な単語の例として、すでに「体系」をあげましたが、「日本人には、規範と呼べる原則がない。」でもかまいません。

なぜこの訓練をやるのか説明しておくと、英語だろうと日本語だろうと、うーむと考えて何がしかの単語を思いつく、この思考、思い付きが重要だからです。ふだんからこの思考訓練をしておくと、いざ英語を書いたり、話したりするときにとても役立ちます。必ずしも英語でなくても、日本語でやっておくだけでも十分です。電車に乗ってる間や、ウォーキングしている最中に、上の課題について、ぴったりの単語を思いつけるように考えてみてください。

「日本人には、規範と呼べる○○○がない。」

Only the blog author may view the comment.
http://kokusaitouron.blog.fc2.com/tb.php/269-2ecdd327
Use trackback on this entry.
// HOME //
Powered By FC2 Blog. copyright © 2017 国際討論日記FC2 all rights reserved.
プロフィール

soudenjapan

Author:soudenjapan
soudenjapan、45歳、コンサルタント。やっと英語が楽になり20年かかって英語を握ったと感じる。と思ったのもつかの間、そこには広大な未知の領域が残っているようだ。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク