WEBMASTERへ、

そう、最終的には韓国人次第。しかしよく言われるように人生何が起こるか分からない。人生は簡単ではない。これは韓国人にも当てはまる。その反面良く考えてみると、日本人だって、個人の人生であろうが、国家の対外関係であろうが、ときには困った状況に追い込まれることはある。したがって日本人も将来困ったときに、(Webmasterや韓国人が使うのと)おなじような論理を対韓国関係において使えるとすれば、これは必ずしも悪い取引とは言えないかも知れない。自分たちに都合が悪いからそれには応じられない、と堂々と主張する権利を手に入れられるのなら。

Thanks for your comment, Webmaster. Sure, it's up to Korean people, after all. But filled with surprises, as they say, life will never be that easy even for Koreans. But then again, come to think of it, after all the Japanese too will experience once in a while difficulties with relations with other countries as well as in the goings of their own daily lives. So it may not necessarily be a bad deal for the Japanese to keep the right to use such a logic that can be utilized in their own advantage in the course of future relationship with Korean people.

Only the blog author may view the comment.
http://kokusaitouron.blog.fc2.com/tb.php/27-1bc7ab67
Use trackback on this entry.
// HOME //
Powered By FC2 Blog. copyright © 2017 国際討論日記FC2 all rights reserved.
プロフィール

soudenjapan

Author:soudenjapan
soudenjapan、45歳、コンサルタント。やっと英語が楽になり20年かかって英語を握ったと感じる。と思ったのもつかの間、そこには広大な未知の領域が残っているようだ。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク