課題:
下の日本語文と英文の中で、とくに関心をはらうべき単語はどれとどれでしょうか?



ちせいがく【地政学】

〔(ドイツ) Geopolitik〕国家を有機体としてとらえ、その政治的発展を地理的条件から合理化しようとする理論。スウェーデンのチェーレン(Rudolf Kjelln 1864-1922)が提唱し、ドイツのハウスホーファーが大成。ナチスにより領土拡張の戦略論として利用された。

地政学(ちせいがく、英:Geopolitics、独:Geopolitik)とは、地理的な位置関係が政治、国際関係に与える影響を研究する学問である。

地政学とは地理的な環境が国家に与える政治的、軍事的、経済的な影響を巨視的な視点で研究するものである。

Geopolitics

1. The study of the relationship among politics and geography, demography, and economics, especially with respect to the foreign policy of a nation.

geopolitics
1. the study or application of the effect of political or economic geography on the political structure, programs, or philosophy of a state.

2. a policy or policies based on such factors.

3. the complex of geographical and political factors affecting or determining the nature of a state or region.

4. the study of the relationship between geography and politics, applied especially to the study of the doctrines and actions of Nazi Germany in the context of world domination.



結局、どの単語を最初に思いつくべきか、という課題ですけど、ぼくが説いている考え方、訓練方法を汲み取っていただけるかたなら、どの単語に注目すべきかすぐにピンとくるはずです。答え合わせは後ほど。

Only the blog author may view the comment.
http://kokusaitouron.blog.fc2.com/tb.php/274-eb108292
Use trackback on this entry.
// HOME //
Powered By FC2 Blog. copyright © 2017 国際討論日記FC2 all rights reserved.
プロフィール

soudenjapan

Author:soudenjapan
soudenjapan、45歳、コンサルタント。やっと英語が楽になり20年かかって英語を握ったと感じる。と思ったのもつかの間、そこには広大な未知の領域が残っているようだ。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク