The making of "BLACK RAIN" 「ブラックレイン」メイキング Part 1
http://www.youtube.com/watch?v=4u6ivtdSAJo

このビデオを見ながら、ネイティブの話者が、どこで(一瞬)ポーズ
を置きながら次の単語、より適切な単語を思いつこうとしているか、
そのタイミングを見極めてください。

たとえばビデオに登場する女性が、松田優作について

[he] had a certain .. sexuality,
and a certain ...... charisma.


と述べる箇所とか、あるいはマイケル・ダグラスが、

He had a tremendous inner ... strength.
He had a strong ... core.


と松田優作の人物像に言及する箇所とか、赤でハイライトした単語の
使い方、出てくるタイミングです。

リスニングが得意ではないと言う人にとっては、簡単ではないかも
しれませんが、できるだけポーズを入れるタイミングを見極めようと
してください。

そして、そのタイミングを日本語の中に持ち込みます。

できるだけ日常の会話の中で、安易に「こと」「もの」「ところ」を
使わずに、できるだけ適切な名詞、動詞、形容詞を選び出そうとする
クセ
を身につけると、英語で書いたり、聞いたり、会話
するときに必ず役に立ちます。日本語だからと言って、サラサラと
スムーズに話そうとせずに、考えながら、単語を選びながら話す
練習、いわば「苦労しながら話す」ようにしておけば、日本語で話し
ていても、それはそのまんま英語で話している状態にかなり近くなる
ので、いい練習になります。

Only the blog author may view the comment.
http://kokusaitouron.blog.fc2.com/tb.php/283-94dccde4
Use trackback on this entry.
// HOME //
Powered By FC2 Blog. copyright © 2017 国際討論日記FC2 all rights reserved.
プロフィール

soudenjapan

Author:soudenjapan
soudenjapan、45歳、コンサルタント。やっと英語が楽になり20年かかって英語を握ったと感じる。と思ったのもつかの間、そこには広大な未知の領域が残っているようだ。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク