これはひどい。でもおもしろい。人気政治評論家のグレン・ベックが主催する保守系ラジオ番組に、真っ向から対立するリベラル系と思われる女性視聴者が電話をかけてきたときの会話。ビデオの最初に出てくる男性はべつのトークショー・ホストでこのビデオクリップの解説をしている。

Glenn Beck Loses His Mind On A Caller About Healthcare
http://www.youtube.com/watch?v=YA7-BvVDV10

これは先日成立した医療保険改革法案についてのやりとりで、お互いの意見をいい合っているうちにホストのグレン・ベックが激高してとりみだしてしまう。だが女性視聴者も負けてはいない。大声を出されてもおじけづくこのなく法案賛成の立場を主張しつづける。

二人のやり取りはそれ自体こっけいでおもしろいのだが、それだけではなく英語学習者にとっては学ぶべき点も含まれている。

(3分14秒から)

キャシー: I'm asking you a logical question.

グレン: I'm giving you a logical answer.

キャシー: You don't have logic. Where is your logic? What would you do?
I'm asking you. What would you do to change the healthcare system for the better?

この太字でハイライトしたセンテンスなんか特にいい。なかなかこういう切り返しは思いつかない。やはり英語を知るはネイティブにしくはなし。ボクもチャンスがあればどこかでいい放ってみようと思う。

このビデオを見ればわかるように、ふだんからネイティブたちのやり取りをたくさん見て、よくよく観察し、できるだけ多くのパターンを疑似体験しておかないと、こういう状況にはとてもじゃないが即興では対応できない。いわれるがまま、なされるがまま押し切られてしまう。残念ながらどんなに単語や文法の細部に精通しても、さまざまな状況に対応できるキャパが発達するわけではない。外国語でのコミュニケーションがうまくいかないのはそのためだ。



Only the blog author may view the comment.
http://kokusaitouron.blog.fc2.com/tb.php/308-d11d5ade
Use trackback on this entry.
// HOME //
Powered By FC2 Blog. copyright © 2017 国際討論日記FC2 all rights reserved.
プロフィール

soudenjapan

Author:soudenjapan
soudenjapan、45歳、コンサルタント。やっと英語が楽になり20年かかって英語を握ったと感じる。と思ったのもつかの間、そこには広大な未知の領域が残っているようだ。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク