おにぎり君というカナダ在住のベトナム人の方が日本語の歌を歌っている。竹内まりやの「駅」という曲でオジサン・オバサンには人気のある歌だ。かなりうまい。というよりも驚くほど上手。コメント欄を読んではじめて彼が外国人だとわかったくらい。もちろん、ベトナム人といっても日本生まれであればこれくらいはあたりまえなのだが、よくよく聴いてみるとたしかに発音があやふやだったり完全な間違いであったりと外国人の特徴も見受けられる。「戻っていくのね気づきもせずに」が「気づくもせずに」など日本生まれであればありえない間違いだ。

しかしこの間違いこそが彼のすごさを証明している。日本生まれでないということは、彼は後天的に日本語を身につけたわけで、それでここまでなれるものなのかという、ボクの中ではありえない(はずだった)レベルの完成度を彼の歌は示している。これは彼の才能なのか、やりようなのか。世の中いろいろいるものだなと思った。

駅 カバーバージョン
http://www.youtube.com/watch?v=hcc4AqeuJFw&playnext_from=TL&videos=X3gC-__N-DY



Only the blog author may view the comment.
http://kokusaitouron.blog.fc2.com/tb.php/309-f6e748fe
Use trackback on this entry.
// HOME //
Powered By FC2 Blog. copyright © 2017 国際討論日記FC2 all rights reserved.
プロフィール

soudenjapan

Author:soudenjapan
soudenjapan、45歳、コンサルタント。やっと英語が楽になり20年かかって英語を握ったと感じる。と思ったのもつかの間、そこには広大な未知の領域が残っているようだ。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク