上下真っ赤なスーツとかバカっぽい派手なファッションで有名な田村議員だが、経済財政の話はまとも系でわかりやすくて面白い。

ひふみサロン(田村耕太郎参議院議員の講演)
http://www.ustream.tv/recorded/7195957

(※約50分間の講演ビデオなので話の骨子を書いておく)

日本にはまだ余力があるが残された時間は2年くらい

■財政破綻と厳しくなる国際競争

新興国の登場
英語教育
株価と地価の低迷
国債発行額
資産逃避
原発と新幹線
携帯電話
日本の技術者流出

■埋もれている日本の可能性

地方の中小企業
伝統工芸
温泉旅館のスタイル
日本酒と酒蔵
東京が面白い
鳥取
九州とアジア

■財政改善、競争力アップのための政策

スーパー特区
法人税と資産課税
払いたくなる税制


Only the blog author may view the comment.
http://kokusaitouron.blog.fc2.com/tb.php/319-f578b694
Use trackback on this entry.
// HOME //
Powered By FC2 Blog. copyright © 2017 国際討論日記FC2 all rights reserved.
プロフィール

soudenjapan

Author:soudenjapan
soudenjapan、45歳、コンサルタント。やっと英語が楽になり20年かかって英語を握ったと感じる。と思ったのもつかの間、そこには広大な未知の領域が残っているようだ。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク