原発事故、最悪の事態。未来永劫、福島県の一部が立ち入り禁止区域になってしまうのか。まさかこんな試練がこの国に、我々の世代に待っていようとは。大地震に大津波、いよいよ国家財政破綻も視界に入ったどころか目前にせまってきた。泣きっ面にハチ。もう一発何か来るじゃないかとういう不安もある。

しかしこうなってしまった以上、覚悟を決めるしかない。

山よりでかい獅子は出てこない

昔、政治家が窮地の場面で使っていたこの言葉。田中角栄総理の言葉として元秘書だった早坂茂三さんの著書にちょくちょく登場する。

早坂さんはこうも書いている。

「私が一番好きな言葉は『勇者、一人立つ時、最も強し』、山の向こうを見ても援兵来らず。このドス一本、胸にぶち込むことである。」

窮地における心得か。



季節来たれば、また花が咲く

被災された方々はそれまでしのげるだろうか。




Only the blog author may view the comment.
http://kokusaitouron.blog.fc2.com/tb.php/331-9668f49d
Use trackback on this entry.
// HOME //
Powered By FC2 Blog. copyright © 2017 国際討論日記FC2 all rights reserved.
プロフィール

soudenjapan

Author:soudenjapan
soudenjapan、45歳、コンサルタント。やっと英語が楽になり20年かかって英語を握ったと感じる。と思ったのもつかの間、そこには広大な未知の領域が残っているようだ。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク