ソウルの地下鉄駅に飾られていた反日絵画について、以前韓国人の集まる掲示板で質問をしていたのですが、やっとある方がコメントしてくれました。

◆ ◆ ◆



韓国の子供たちが描いたあの画は、日本に対して極端な面もあると思います。
しかし日韓の歴史を考慮すれば、韓国の教師や生徒たちをそんなに悪くは感じないでしょう。そしてもう少し韓国の歴史について勉強してください。日本は韓国人にとってナチのようなものでした。日本人は韓国人を地獄のような目にあわせました。韓国語を禁止し、改名を強制し、韓国人を殺しました。あまりにも色々あるので日本人のした残虐行為をすべて書き連ねることはできません。

韓国の教師は日本について悪いことばかりを教えているわけではありません。子供たち自身の考えでもあるのです。日本は今でも酷いことをするからです。日本は過去を反省しないばかりか、私たちの土地を奪おうとしています。

Hey soudenjapan,I noticed that some pictures drawn by Korean Children are somewhat extreme toward Japan.
But, you wouldn't feel bad about Korea teachers or children after you know about our history and relationship with Japan.In addition,you should study(or learn)about our(Korea)history. Japan was like Nazi to Korea. They have done the most infernal deeds to Koreans.They have banned our language,threaten us to change our last name,killed people who are still live and so on.I can't write all because they have done so many brutal things to Korea.
Korean teachers are not teaching only bad things about Japan,the children are just thinking on their own because even now Japan is doing some nasty things. Japan is trying to steel our territory and don't even apologize to our country.
(sorry for the grammar mistakes.=D)


◆ ◆ ◆



どうも韓国の市民団体?がニューヨークタイムズ紙に竹島に関する広告を載せたようですね。2005年7月20日のようですが、27日?にも出したのかもしれない。

dokdo
竹島は韓国の領土です。

竹島とは、朝鮮半島の西方にある二つの小島のことです。

韓国が竹島を領有しています。
日本政府はこの事実を直視しなければなりません。
また、北東アジア地域を平和にし世界へと広げていくために、韓国と日本は協調関係へと向かうべきです。

DOKDO IS KOREAN TERRITORY.

Dokdo is two islets east of the Korean Peninsula.

Dokdo belongs to Korea.
The Japanese government must face this fact.
Also Korea and Japan should now move toward cooperation, for the creation of a peaceful Northeast Asia that resonates throughout the world.

Only the blog author may view the comment.
http://kokusaitouron.blog.fc2.com/tb.php/49-0c849ae3
Use trackback on this entry.
// HOME //
Powered By FC2 Blog. copyright © 2017 国際討論日記FC2 all rights reserved.
プロフィール

soudenjapan

Author:soudenjapan
soudenjapan、45歳、コンサルタント。やっと英語が楽になり20年かかって英語を握ったと感じる。と思ったのもつかの間、そこには広大な未知の領域が残っているようだ。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク