中国人Bingとの対話の続きです。
今回のメッセージにはかなり、妄想が入ってますね。日本の一部にこう言うことを考えている人が全くいないとは言い切れませんが、いずれにしても彼らはこんな心配をしているわけです。どの程度の人がこの妄想に感染しているかが問題です。共産党内部にも日本陰謀説があるんでしょうかね。

◆ ◆ ◆



日本政府は(周辺国を含む)皆にとって良いことを望んでいるわけではない。

日本こそが中国をアジアでの覇権、アメリカからの軍事的独立を達成させようとしている。

もちろん自国の国益を優先させるのは当然だ。だから日本がそうすることをとやかく言うつもりはないが、ただ中国ではく日本こそが平和を望んでいないと言うことを指摘しておく。

問題は戦争神社、慰安婦、化学生物兵器、歴史教科書だけではなく、他にも台湾、尖閣諸島、東シナ海の石油パイプがある。日本はそう言う問題全ての点で、中国を挑発し襲いかかってきている。

これは確かに挑発であり、すべて注意深く考えられた一連の戦略であり、個別の出来事ではない。

こういう連続攻撃にあえば、中国共産党にできることは一つしかない。強く反対することであり、最近では学生による反日運動を主導した。

韓国と異なり、中国では公共の場で尖閣諸島のような日本関連の敏感な問題を話すことは禁じられている。なぜなら日本に対抗する手段が何もないことを、中国共産党は分かっているからだ。現状維持を望む以外に手はない。

今の執行部は、経済成長の時間を稼ぐために現状維持を望んでいる。

しかし日本はそうではない。「普通の国」とは軍事的独立を意味する。軍事拡大するには敵の存在が必要だ。ラムズフェルドが言うように、他国から脅かされていないのなら軍隊を保持するいみがない。

日本にとって中国を敵に仕立て上げるほど簡単なことはない。

日本政府はおそらく、これは日本が失うものは何もない戦争とでも考えているのだろう。

しかし時には、当てが外れることもある。

「日本人は上海を三日で、中国を三ヶ月ですばやく占領できると考えていた。」

Posted by Bing at August 2, 2005 02:51 PM


What is good for everybody is not what your government really wants.

It's Japan that keeps puhsing China to maintain its dominance in Asia and archieve military independence from US.

Of course, no one can be blamed for fighting for the best. I don't blame Japan for that either. Just want to point out it's not China who doesn't want to play peace with Japan.

It's not just about the visit of war shrine, legacy of comfort women, chemical and biological warfare and history textbook, it's Taiwan, DiaoyuDao, east China sea and oil pipe. Japan is actually pouncing on all these issues to provoke China.

Yes, I said provocation, and all these issues smack of a deliberate strategy rather than a set of discrete incidents.

The CCP government is quite powerless facing such a combination punch. All it can do often is "strongly oppose" and recently "launch a students campaign".

Unlike Korea, public discussion of Japan related sensitive topics like DiaoYuDao in China is forbidden, because the CCP knows there is nothing they dare do. The government just hopes to keep the status quo.

Yes, status quo. The current CCP government dreams of a status quo to allow time for ecnomic development.

But that's not the case for your government. A normal country means military independence. The existence of a powerful military force requires an enemy. Remeber what Rumsfeld said. Why keep such an army without being threatened by any other country?

For Japan, nothing is easier than making up an enemy out of China.

The Japanese government probably thinks this is a war that Japan has little to lose.

However, you never know.

Really, sometimes you just don't know.

"The Japanese expected a swift victory to conquer Shanghai in three days and China in three months."
Posted by Bing at August 2, 2005 02:51 PM

Only the blog author may view the comment.
http://kokusaitouron.blog.fc2.com/tb.php/58-221e407a
Use trackback on this entry.
// HOME //
Powered By FC2 Blog. copyright © 2017 国際討論日記FC2 all rights reserved.
プロフィール

soudenjapan

Author:soudenjapan
soudenjapan、45歳、コンサルタント。やっと英語が楽になり20年かかって英語を握ったと感じる。と思ったのもつかの間、そこには広大な未知の領域が残っているようだ。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク