ある掲示板で竹島の帰属問題について韓国人と話す機会があったので、これもこのブログのネタにして見ます。参加者のほとんど韓国人で、日本人はあまり参加して無いようです。

たどたどしい英語ではありますが、皆さん一生懸命?日本を非難してきます。当然、竹島問題にとどまりません。

やはり母国語が似ているせいか、韓国人の英語は日本人の英語に似ているように思います。もし興味があれば皆さんも参加して見られませんか。この掲示板では僕はJJと名のっていますが、このブログではsoudenjapanに直しておきます。

http://pub27.bravenet.com/guestbook/show.php?usernum=2302145089&cpv=1

◇ ◇ ◇



まずはJackの主張から。

韓国がDokdoを事実上支配しているのだから、国際司法裁判所(ICJ)に行くメリットはない。負ければDokdoを失う。日本には失うものは何も無い。


Jack

why does korea even have to consider going to the internatioanal court?
Doesn't have any merits to korea...only Japan benefits from it. Maybe korea will go to the court regarding dae-ma-do island...
Other than that..no way.


◇ ◇ ◇



僕はとりあえず当り障りの無い指摘から始めた。

1.日韓基本条約に両国間の問題は、外交で解決でいなければ第三者の判断により解決を図ると明記されている

2.韓国政府が条約を尊重しないのであれば、世界の国々も韓国との条約を尊重する必要はなくなる。これは韓国にとって大きな損失である。

3.日本政府は国際司法裁判所の判断にしたがうと明言しているのだから、韓国側に自信があるのならば、竹島問題を完全に解決できる好機である。


soudenjapan

Jack from South Korea asks in his message below, " why does korea even have to consider going to the internatioanal court?" There actually are some good reasons for the Korean government to consider.

(1) We have an agreement, as written in the basic treaty between South Korea and Japan, to take the controversial issue to a third party mediator if we are unable to reach an agreement through the diplomatic channel between the two countries.

(2) If the South Korean government fail to respect the treaty and breaks the agreement, it would send a potentially hazadous message to governments all over the world, including Japan's that they do not need to respect the treaties and agreemens with the South Korean government.

(3) The Japanese government has clearly said that it will respect and be binded by the judgment reached by Internatinal Court of Justice, even if the judgment favors South Korea. It is a very good oppotunity for the South Korean government to solve this issue once and for all, which benefits South Koreans if in fact they have as strong a case as they say they do over the possession of the two islands.

Only the blog author may view the comment.
http://kokusaitouron.blog.fc2.com/tb.php/8-466252d8
Use trackback on this entry.
// HOME //
Powered By FC2 Blog. copyright © 2017 国際討論日記FC2 all rights reserved.
プロフィール

soudenjapan

Author:soudenjapan
soudenjapan、45歳、コンサルタント。やっと英語が楽になり20年かかって英語を握ったと感じる。と思ったのもつかの間、そこには広大な未知の領域が残っているようだ。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク