韓国人jsx123君との対話の続きです。この時点ではすでにjsx123君から「過去の世代の合意した条約協定、約束契約には、それらが変更されない限り現世代も縛られて当然」という言質を取ってあります。

前回はここまで

◆ ◆ ◆



>僕の知る限りそれは戦争賠償金であり、

そもそも日本と韓国は戦争をしていません。日韓基本条約からの抜粋を見てみましょう。

http://wikisource.org/wiki/Agreement_Between_Japan_and_the
_Republic_of_Korea_Concerning_the_Settlement_of_Problems_
in_Regard_to_Property_and_Claims_and_Economic_Cooperation

______________________

1 両締約国は,両締約国及びその国民(法人を含む。)の財産,権利及び利益並びに両締約国及びその国民の間の請求権に関する問題が,千九百五十一年九月八日にサン・フランシスコ市で署名された日本国との平和条約第四条(a)に規定されたものを含めて,完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する。

3 2の規定に従うことを条件として,一方の締約国及びその国民の財産,権利及び利益であつてこの協定の署名の日に他方の締約国の管轄の下にあるものに対する措置並びに一方の締約国及びその国民の他方の締約国及びその国民に対するすべての請求権であつて同日以前に生じた事由に基づくものに関しては,いかなる主張もすることができないものとする。
______________________


ちょうど昨日のDigital Chosun の記事を読んでいたのですが、あなたの質問に関連のある個所がありました。記事の最後の部分にはこう書かれています。

「委員会によると韓国政府は、個人賠償のために300億ドルを受け取ったが、犠牲者個々人に対し十分な賠償をしてこなかった。」

http://english.chosun.com/w21data/html/news/200508/200508260010.html

(注意: 当時の300億ドルは現在の300億ドルとは価値が違います。はっきりとは分かりませんが、今日の価値では恐らく30倍程度ではないでしょうか。)


jsx123
条約では残虐行為は消え去らない


Soudenjapan,

>そもそも日本と韓国は戦争をしていません。

それではあれは何だったのですか?
私の質問の一つに対してのみ、条約文を引用し根拠を示していますが、他のはどうなったのでしょうか?

その唯一の根拠として、問題解決の条件に関する第二条

「一方の締約国及びその国民の財産,権利及び利益であつて・・・(中略)締約国及びその国民に対するすべての請求権であつて同日以前に生じた事由に基づくものに関しては,いかなる主張もすることができないものとする。」

が引用されています。

これはまさしく戦争賠償条約です。三点が明記されています。
(1)財産、例えば破壊された建物、インフラの再建
(2)権利、例えば侵略・併合された人々の市民権の停止
(3)利益、漠然とした用語ながら、これには個人への残虐行為や苦しみは明らかに含まれていません。これらについては「利益」ではなく「正義の追求」と称されるべきだと思います。慰安婦にするために女性を大量に誘拐するなど、人類の戦争史において過去なかったことですから、戦争犯罪と見なされます。戦争犯罪や人類に対する犯罪は、正義を行なうことによってのみ解決されるのであり、条約によってではありません。

「服役したくなければ犯罪を犯すな。」
戦争中に帝国陸軍がしたことは野蛮でまったく必要性もなかったことです。なぜ犠牲者に対しあれほど意地悪でなければならなかったのでしょう?当時の日本の指導部には道徳上の責任、人類愛は全くなかったのでしょうか?日本は50万もの犠牲者を出しておきながら、それから逃れられるとでも考えているのでしょうか?バカバカしくはありませんか?事実を正面から受け止め、正義を行い、そしてこの問題を解決し過去としましょう。日本にはそれができますか?

soudenjapan
Wild claims? Not at all.


jsx123,

>Afaik, they were war reparation compensation.

There wasn't a war between Japan and Korea in the first place. Let's take a look at an excerpt from the Basic Treaty.

http://wikisource.org/wiki/Agreement_Between_Japan_and_the
_Republic_of_Korea_Concerning_the_Settlement_of_Problems_in
_Regard_to_Property_and_Claims_and_Economic_Cooperation

______________________________________________

Article II

1 The High Contracting Parties confirm that the problems concerning property, rights, and interests of the two High Contracting Parties and their peoples (including juridical persons) and the claims between the High Contracting Parties and between their peoples, including those stipulated in Article IV(a) of the Peace Treaty with Japan signed at the city of San Francisco on September 8, 1951, have been settled completely and finally.


3 As a condition to comply with the provisions of paragraph 2 above, no claims shall be made with respect to the measures relating to the property, rights, and interests of either High Contracting Party and its people which were brought under the control of the other High Contracting Party on the date of the signing of the present Agreement, or to all the claims of either High Contracting Party and its people arising from the causes which occurred prior to that date.

__________________________________________


I just read this news article in Digital Chosun yesterday. It touched upon something relevant to your question. At the end of the article it says,

"The committee also said the Korean government had not sufficiently compensated individual victims out of the US$300 million it received for the purpose under the treaty."
http://english.chosun.com/w21data/html/news/200508/200508260010.html

(Note: The value of US$300 million back then was not equivalent of today's US$300 million. I'm not certain but maybe 30 times more in today's value.)


jsx123
Treaty cannot abrogate atrocities


Dear Soudenjapan,


>>There wasn't a war between Japan and Korea in the first place.

Well, what was it?

Well, you did try to verify only 1 claim with quoted treaty text, so what happened to the others which I sought?

For that single verification, you quoted Article II on settlement condition that "no claims shall be made with respect to the measures relating to the property, rights, and interests of either High Contracting Party and its people".

This is very much a war reparation treaty. There were 3 elements stated, which were (1) property, such as for rebuilding of destroyed buildings and infrastructure, (2) rights, such as suspension of citizen rights of the invaded/annexed population, and (3) interests, which is a vague term but which will definitely exclude atrocities and sufferings inflicted on individuals - which I would term it as "seeking justice" rather than "interests". The mass kidnapping of girls to make 'comfort women' out of them is never a part of any war campaign waged by mankind over the centuries, therefore they are considered war crimes. War crimes, and crimes against humanity, can only be closed by the process of justice, not by any treaty.

"If you can't do the time, don't do the crime". What the IJA did during the war was unnecessary and barbaric - why do they have to be so wicked to the victims? Does the leaders of Japan, at that time, have total lack of moral responsibility and humanity? How can Japan hope to hide atrocities of such massive scale, involving some 500,000 victims, and hope to get away with it? Silly, isn't it? Face up to it, let justice prevail, and close the books. Can Japan do that?



Only the blog author may view the comment.
http://kokusaitouron.blog.fc2.com/tb.php/91-6cef1a7b
Use trackback on this entry.
// HOME //
Powered By FC2 Blog. copyright © 2017 国際討論日記FC2 all rights reserved.
プロフィール

soudenjapan

Author:soudenjapan
soudenjapan、45歳、コンサルタント。やっと英語が楽になり20年かかって英語を握ったと感じる。と思ったのもつかの間、そこには広大な未知の領域が残っているようだ。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク