韓国人の討論相手jsx123君から、「総括」と題された返信がありました。日本人に対するアドバイスが多く含まれているので、同意はできないかも知れませんが、一度は耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

前回はここまで。

◆ ◆ ◆


jsx123
総括


Hi soudenjapan,

正義に条件をつけるとは不思議でなりません。その意味するところはただ一つ ―― 日本では正義が守られてないということです。もしかすると現代の日本社会においてですら、そうではないのかも知れません。「もし、○×○×しなければ正義はなされない。」というのなら、正義は物品の取引と同じになり、守られなければならない原理原則ではなくなってしまいます。

日本がそんな考え方を許容するのであれば、日本の「正義をなす仕組み」は辱められ、軽侮の対象とされるでしょうし、道徳はドブ川行きとなるでしょう。これは差別であるばかりか偏見でもあり、そしてあなたはそれをよく認識しているはずです。愛国心を利用することにより、犠牲者への正義を否定し、道徳的に妥協してしまうのなら、そして人類に対する犯罪を守ろうとするのなら、今日の日本も昔と全く変わっていないと言わざるを得ません。日本人は信用できないという結論が導かれます。

韓国政府は、平和条約により日本が韓国民になした残虐行為が解決されるものではないとの立場を明確にしていました。実際、韓国は補償を求めるばかりでなく、犠牲となった個々人と政府のサポートにより、これら残虐行為の実行者たちを、まだ生きていようとすでに死んでいようと見つけ出し、もし戦争裁判により裁かれていなければ裁判にかけるべきなのです。

歴史をもみ消そうとしたり、不正義を守り、戦争犯罪者を祭りたてることにより、日本は信用されず非難されるだけです。日本政府は60年間、勇気と決意をもって残虐行為と向き合い解決しようとしたことは一度もありません。だから日本は国際社会の中で主流からはずされているのです。

ドイツは戦争犯罪を認め、問題を正し、謝罪し、犠牲者個人に賠償し、今では国際社会の中で尊敬されるメンバーとなっています。日本はもっと学びもっと努力する必要があります。



jsx123
Roundup


Hi soudenjapan,

Strange that you make justice conditional. It means one thing - that justice is not upheld in the Japan government, or to speculate, not even within the modern Japanese society. Saying things like "If you don't do this and that, you don't get justice". It then becomes a commodity to be bartered and not a principle to uphold.

If Japan embrace such mindset, then their system of justice will be put to shame and disrespect, and morals down the gutter. This is prejudice as well as discriminatory, and you know it. If nationalism is used to deny justice to victims, compromise her morals, and defend crimes against humanity, then I'd say that present Japan is no different from the past. It may happen again. What conclusion can one draw? They cannot be trusted.

SK government had stated their position clearly (see posted news article) that the peace treaty terms did not redress the atrocities committed against their citizens by Japan. In fact, not only should SK seek redress, by victimized individuals and supported by their government, they should also insist that the perpetrators of these atrocities, dead or alive, be identified and tried in court - if they had not been brought to justice in the war tribunal.

Japan, by attempted whitewashing of history, defending injustice and honoring the war criminals, will only earn themselves distrust and condemnation. For sixty years, not a single government of Japan has the courage and determination to deal with the atrocities committed, and therefore, Japan will continue to be marginalized by the global community.

Germany took ownership of her war crimes, redressed them, apologozed and compensated the victims, and is now a respected member of the international community. Japan has a lot more to learn and to do.

Only the blog author may view the comment.
http://kokusaitouron.blog.fc2.com/tb.php/96-9e49c2a3
Use trackback on this entry.
// HOME //
Powered By FC2 Blog. copyright © 2017 国際討論日記FC2 all rights reserved.
プロフィール

soudenjapan

Author:soudenjapan
soudenjapan、45歳、コンサルタント。やっと英語が楽になり20年かかって英語を握ったと感じる。と思ったのもつかの間、そこには広大な未知の領域が残っているようだ。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク